1)地域の様ざまな情報発信に!
  →野田キャンペーン(Instagramコンテスト等)

2)情報発信から強力な情報拡散へ
  →劇的な情報拡散は団体戦、組織戦、インフルエンサー登録

3)地域の観光名所や商店街などの情報発信
  →QRコード

4)地域之情報発信&地域住民の結束力強化
  →ギネス挑戦

5)資金集め
  →クラウドファンディング

6)組織、団体・チーム、アスリート等の支援強化に
  →ファンクラブ

7)スポンサー
  →組織、団体だけがスポンサーを獲得できるのは過去

8)地域の名産品・物産の販売
  →通信販売

9)イベントやスポーツ大会、学祭等の盛り上げに
  → 人気投票、優勝予測投票

10)ブログ記事で市場調査
  →アンケート

ケース別運用パターン例
1)地域で開催している各種イベントの情報発信、若手の集客
  ・野田キャンペーン(Instagramコンテスト等)による協力な情報発信
  ・インフルエンサー登録による団体戦、組織戦による情報拡散
  ・QRコードによるネット・SNS連動のスタンプラリー
2) 同 各種イベントの事前盛上げ
  ・QRコード
  ・ギネス挑戦
  ・野田キャンペーン(Instagramコンテスト等)による協力な情報発信
3)資金力不足で断念していた大規模プロジェクトへの挑戦
  ・クラウドファンディング
  ・ファンクラブ
  ・スポンサー
  ・通信販売によるグッズ販売
  ・デジタルコンテンツ販売による電子書籍、動画、音楽販売
4)市民が何を望んでいるか?新商品販売の調査
  ・アンケート
  ・人気投票
  ・通信販売によるコストをかけないテストマーケティング
Return Top